blog

-マンションリノベ 造作編①-須磨区O様邸

Category:

工事ブログ

-マンションリノベ  造作編①-須磨区O様邸

こんにちは!神戸でこだわりの注文住宅を建てるならG.CRAFTの現場監督水澤です。

 

今回は造作編①としまして、

解体→現場調査後の、造作工事の流れについてご紹介します。

 

まずは大工さんと図面と実際の現場を確認しながら現地打ち合わせを行います。

 

ここでは、解体後の実際の壁天井を確認しながら

工事前に検討しておくべき事項や、必要な材料などについて話し合います。

この打合せをしっかりしておくと、工事がスムーズに進みます。

 

 

 

後の電気屋さん、水道屋さん、ガス屋さんの配管などの仕込みも出来る様に進めていきます。

今回の物件の造作工事のなかで、注目ポイントはアーチ状の開口入り口です!

 

 

お客様の要望をお聞きして、

参考写真などを探し、大工さんと出来上がりイメージを共有します。

 

こちらが計画しているアーチ状開口。

 

 

こちらの施工現場は、リノベーション内覧会も開催予定ですので、出来上がった実物をご覧いただけます(^^

ぜひ楽しみにしていてください!